恋活・婚活:結婚前に相手の何を見るか?で未来が変わる

おせっかいな割に気分よく過ごせる愛のトリセツ第41日目

 

今日のメッセージは恋活・婚活中のあなたに向けてのメッセージです。

 

恋活・婚活:結婚前に相手の何を見るか?で未来が変わる

 

恋活・婚活中のあなた。

もしかして、相手の外見・経歴、優しいかどうかばかりを見ていませんか?

 

外見や経歴、優しい人かどうかというのは、もちろん大切なキーポイントです。

 

ですが、そこばっかり見ていると、実際にお付き合いしてから、はたまた結婚してから、「あれ?こんなはずじゃなかったかも」なんてことが起こってしまうかもしれません。

 

また、結婚してからそんな想い「こんなはずじゃなかった感」を強く感じているあなたは、結婚前に見落としていたところがあったのかもしれません。

 

外見・経歴、優しいかどうか、ということよりももっともっと大切なのはこれです。

 

相手が不機嫌な時の感覚や、不安や迷いを感じている時の感覚など、見えないところを体感覚で見ることが大事ですよ。

 

 

暮らしは感覚の日々

 

なぜ、相手が不機嫌な時の感覚や、不安や迷いを感じている時の感覚など、見えないところを体感覚で見ることが大事なのか?

 

これには理由があります。

 

大きな理由の1つに、暮らしは日常であり日常は「感覚」で幸福感を感じます。

「感覚」には、喜びや楽しさのほか、怒りや哀しみもありますよね。

 

結婚前はどうしても、「一緒にいる喜び」や「一緒に行動する楽しさ」を考えると思うのですが、「一緒にいることで起きる怒り」や「一緒にいることで感じる哀しみ」というものもあるのです。

 

喜怒哀楽を感じることは、人間として自然なことなのですが、その表現方法は人によってまちまち。

 

切れたら思い切り「モラハラ夫」だった、なんてことになったらイヤですよね。

だから、彼が不満や不服を感じている時の雰囲気、言動というのは、結婚前に知っておくのと知らないのでは、結婚してからちょっと差が出てしまいます。

 

「こんな人だとは思わなかった」という言葉は、「知らなかったもの」に対して起きる感情から生まれます。

 

では、それをどういった時に感じとればよいのでしょうか。

 

 

相手の感覚を感じとる手段

 

例えば、体調が悪いときの彼の様子はどうか。

 

  • 無理している感じがする
  • 素直に具合が悪い様子を見せられる
  • ギリギリになるまで言わない
  • 体調不良を表に出さない

 

など、さまざまかと思います。

カッコつけてても仕方のないことですが、こういう状況で素直に「体調が悪いんだ」と言える間柄であるとき、それはツラさを分かち合える関係と言えるでしょう。

 

付き合い出して間もない頃は、どうしても無理をしてしまいがちですが、それでも「自分の状況を表現できる」「表現してくれる」関係というのは、安心するものです。

 

恋愛も結婚も、「共に喜ぶこと」「共に楽しむこと」を中心に考えてしまいがちですが、「ツラさを分かち合うこと」「悲しみを分かち合うこと」という時もあります。

 

 

外見や経歴に惑わされない恋愛力を身につけて

 

相手の外見ですね、顔が好みだとか、身長が高いとか、体型がシュッとしているとか、確かに魅力的。「彼、ものすごく優しいの」というのも素敵なこと。

 

ただ、そこに拘り過ぎる一方で、日常が殺伐としてしまうカップルもいます。

 

  • カッコいい人だけど、自分のことしか考えていない。
  • 顔はステキなんだけど、何を考えているのかわからない。
  • ものすごく優しいんだけど、無理しているような気がしてならない。

 

付き合う上で、結婚生活の上で、一番大切な「信頼」が抜け落ちてしまう。

「〇〇だけど、〇〇だ。」というのは、疑い要素が含まれている時に使う言葉です。

 

この人はこういう人だ、という断定ができないのですから。

 

結婚生活のなかで、あなたにとってもっとも大事なことは、あなたが快適に暮らせるということ。

 

快適というのは、心の安定・安心から生まれます。信頼関係はその中でももっとも重要な感覚です。

 

 

相手の外見・経歴、優しいかどうかよりも大切なこと

 

それは、彼が不機嫌な時の感覚、不安や迷いを感じている時の雰囲気など、表だって見えないところを「体感覚で見る」ことが大事なんです。

 

「体感覚で見る」というのは、あなた自身が喜怒哀楽を感じられることが大前提です。

 

  • ツラいのに無理をする
  • 怒っているのにニコニコしている
  • 悲しいのに笑っている
  • 楽しくないのに楽しそうにしている
  • 喜んでいるのにつまらなそうにしている

 

これでは、あなた自身が体感覚を感じられていない状態です。

人生のどこかで、おそらくずっとずっと昔の小さい頃に、そうする必要があったのかもしれません。

一旦封印してしまった記憶、気持ち、感情、感覚。

これらを解いてあげることが必要です。

 

メンタル美人塾の塾生も、哀しいのに笑っていたり、怒っているのに怒れなかったり、寂しいのに無理をしたりという状況を長いこと続けていて、苦しさが当たり前になっていたという女性が何人もいます。

 

それが、徐々に心が解きほぐされて、感情のフタが開いていくと、今まで感じたこともなかったような感覚にご自身でびっくりされることもあります。

 

職場で今まで我慢していたことが我慢できなくなったり、ニコニコしていたのに怒りに震えたり、人にお願いごとが出来ずに自分だけで抱えていた人が周囲に頼ることができるようになったりと、さまざまな変化が起きます。

 

恋愛の悩みのようでいて、自分の身の周りの人間関係すべてに通じているので、ご両親との関係が激変する方もいらっしゃいます。

 

元々の自分に還るって、そういうことです。自分の感覚にそのまんま素直になるということですね。

 

それが出来ていないと、彼との関係にも当然影響が出ます。

あなたがあなた自身と仲良くしていることで、彼との関係もグッとよくなるのです。

 

 

それでは改めて本日のメッセージ

 

恋活・婚活:結婚前に相手の何を見るか?で未来が変わる

 

相手が不機嫌な時の感覚や、不安や迷いを感じている時の感覚など、見えないところを体感覚で見ることが大事ですよ。

 

そして、その前にまず、あなたがあなた自身の感覚をちゃんと知ることです。

 

メンタル美人塾では、月2回のセッション+メールフリーの自信がないまま恋愛を楽しむオンラインレッスンをしています。あなたも幸せを体感して人生を歩く女子の仲間入りをしませんか?まずは初回カウンセリングでお話をお聞かせくださいね。

 


 

一歩進みたいあなたへ

初回カウンセリング

お悩みをじっくりお伺いして、悩みの源の特定と解決へ向けての方向性がわかります。メンタル美人塾や単発セッションはこちらをお受けいただいた方のみご案内しています。

メンタル美人塾*初回カウンセリング

心の本音を聴くカードセラピー

あなたの本音がまるわかり。あなたの本音が溢れ出します。悩みの原因・解決策・得られる未来がわかるカードを使用した心理セラピーセッションです。

 

心の本音を聴くカードセラピー

 

Thanks for your likes & sharing♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です