恋活・婚活:もう歳だから出逢えないんですはウソ

おせっかいな割に気分よく過ごせる愛のトリセツ第91日目

 

今日のメッセージは恋活・婚活中のあなたに向けてのメッセージです。

 

恋活・婚活:もう歳だから出逢えないんですはウソ

 

年齢を重ねるにつれ

「もういい年になっちゃったから」

「私はきっと恋愛不適合者なんだ…」

「ど・こ・に・い・る・の・よ」

と投げやりな気持ちになって、その原因を「ご自身の年齢」にしてしまう人がいます。

 

ブスを理由に

デブを理由に

料理下手を理由に

ぐうたらを理由に

「彼が出来ない!」と悩んでいる人いますけど

 

ブスだろうが

デブだろうが

料理下手だろうが

ぐうたらだろうが

彼は出来るものです。

そして、結婚も出来るものなんです。

全然関係ない。

そこ、関係ないのです。

 

ここに「年齢を理由に」っていうのがさらに加わるのですが、何十歳だって恋愛している人はいるのです。

ということで、今日の愛のトリセツは、熱く暑苦しくスタートします。

 

 

じゃあ若い時に彼ができていたのか?

 

年齢を理由に「もう歳だから出逢えないんです」という人は、じゃあ若い時に彼が出来ていたのか?ということなのですが、ここ2パターンに分かれます。

 

若い時にも出逢えなかった…この場合、年齢じゃないです。理由。出逢う場に出向かなかったというのが正解なのかもしれません。とするなら、今もなお出逢えずにいるなら「歳だから出逢えない」のではなく、出逢う場に出向いていないだけなのかもしれません。

 

若い時には彼がいた…この場合がちょっと厄介(笑)なんですが、若い時に彼がいたのは「若い」せいで彼がいたのではありません。

 

あなたの魅力が「無垢」だったからこそ、惹かれるものを感じる男性が周りにいたのではないでしょうか。

 

もしかすると今、ちょっと斜めから見るような感じでご自身を見ていますよね。

 

  • もう私、昔のように若くない
  • つまり、昔のようにキラッキラしていない
  • 昔のようにハツラツもしていない
  • 歳をとってしまったから、昔のように「望まれて、愛されて、大切にされる」そんな出逢いは絶対無理…

 

こんなふうに「現在のご自身にはないと思っている」ものに注視してしまう。

 

たぶんあなたは、急にそう思い始めたのではないのだと感じます。

 

もしかすると何かをきっかけに、諦めたのかもしれません。

それか、昔から見ていた光景にそのヒントがあるのかもしれません。

 

歳をとったら出逢えないものだ

歳をとったら諦めるものだ

 

そう心のどこかでささやき続ける声に従っているだけなのかもしれません。

そのささやいている人は誰ですか?

誰の声が聴こえますか?

 

 

若い頃に心を置いてきてしまっている人

 

若くて元気で、素顔でもお肌がピーンと張り詰めて、体型だって何もしなくても引き締まっていた。

夏は海で日に焼けて、冬は雪山で日に焼けて、それでもシミなんてできなかった。

徹夜が続いても、寝不足してても、疲れた顔になんてならなかった。

 

それが今は…。

 

見た目って、変化がわかりやすいものです。

ただ、そこに惑わされてはいけません。

過去の自分に囚われていると、あの頃にはなかったものをたくさん持っている今のあなたに気づけません。

 

人はないものを見ている時、心に空洞ができるんです。

自分の中にないものだと思っているということは、あるものだとしても「ない」んです。

 

だからどうしても元気が出ません。

だけど、あるものに気づけないでいるなら、そうなってしまうのも無理はありません。

 

歳を重ねて失ったものは「見た目若さ」かもしれませんが、失うどころか人としての美しさや、人間力の深み、慈愛の気持ちや経験値。

 

ひとりひとり数えきれないものを、あの若き日からずっと、日々、毎日、いつでも得ているはずなんです。

これらは10代~20代の頃に比べたら、天と地ほどの違いがあるのではないでしょうか。

 

もちろん、現在の方が「天」です。

 

それを、見た目の若さや美しさばかりに囚われてしまう。

気持ちはわかります。

私も目じりのシワや手の甲のシワを見ると、「うゎお!」となりますもの。

急いでクリーム塗ったりもします。

 

ただ、心の中にあるあなたの歴史。その歴史が刻んできたあなたの姿は生きてきた証。

蔑むどころか尊いものなんですよね。

 

若い自分を懐かしみ、時折思い出す甘いメモリーならお酒の肴にもなることでしょう。

それが、日常にそのことを用いて悔いてばかりいると、心と身体のバランスがおかしなことになります。

 

見た目や考え方を過去に遠ざけ、現在の自分自身は置き去りになります。

現在のあなたと共に生きる、心の中にいる本当のあなたは、そりゃあ寂しいものです。

今のあなたは過去で出来ているけれど、今のあなたは今を生きているからです。

 

 

ありのままの自分を受け容れる時

 

そう、ありのままの自分を受け容れる時というのは、私はセッションで何度も遭遇していますが、クライアントさんはキレイな涙を流されます。

今の自分の中にあるものは、自分が求めていたものだと気づくからなんですね。

 

失った若さや美しさを取り戻せない苦しみから解放されるだけでなく、今はもっと素晴らしい自分自身とその美しい命、尊い存在に心がふるふるするんです。

 

何だ私、素晴らしいじゃないか。

私は私でいいんだ。

私のままで問題ないんだ。

 

これ以上の安心があるでしょうか。

 

「もう歳だから出逢えない」というのは、何より自分が自分を否定しているのです。

他にたくさんのあなたの素晴らしさや可能性があるにも関わらず、「年齢」という誰もが重ねていく、増えていくしかないものを嘆く。

 

そう思って生きてきた人の信念がひっくり返ると、見えている景色は一変します。

だけど、それは元々あなたの中にあったもので、ただ何かのきっかけにそれに気づいただけなんです。

 

 

歳を重ねるほど素敵な恋ができる

 

「もう歳だから出逢えない」とはとってももったいない思考ということが少しでもおわかりいただけたら嬉しく思います。

私は53歳で8学年年下の初婚の旦那さんと結婚しました。私は再婚です。

子どもも2人います。

 

年齢も年上も、子持ちも関係ない。

いや、関係あるのかもしれないけど、当人同士にとってはそれをひっくるめての話だということです。

 

これは何も私が特別なのではないですよ。

そんなご夫婦は大勢いらっしゃいますから。

 

ひとつ、秘訣があるとするなら、心の中に「勇気をひと粒」持っていることでしょうか。

その勇気ひと粒は、芽が出ると強いのです。

自分自身に安心できる枝葉をたくさんつけて、何をしてても自分に正直になれるのです。

 

 

それでは改めて本日のメッセージ

 

恋活・婚活:もう歳だから出逢えないんですはウソ

 

あなたの望む恋愛・結婚に向けて、全力でサポートをしています。

今、あなたがどの段階におられるのかによって、取るべき策は変わってきますよ。

一歩進んでみようかな?と思われる方は、3つの方法であなたの悩みにアプローチできます。

 


 

一歩進みたいあなたへ

 

3つの方法で最初のご相談をお受けいたしております。

 

のりぴ塾LINE公式アカウント

 

5つのプレゼントもお届け中!
30分オンライン相談(無料)
月1回開催オンラインお茶会のりカフェ参加(無料)
重たい女度チェックと処方箋(無料/PDFプレゼント)
今日の占いメッセージ+ラッキーアイテム(無料)
お名前と生まれ月日でわかるあなた占い(無料)

スマートフォン・タブレットの方は、こちらのボタンからあなたのお友だちの仲間入りさせてください。

友だち追加

*LINEアプリ→ホーム→右上の友だち追加→検索→ID→@cocomamaを入力して検索からもご登録できます(@を含めて検索してください)

 

初回カウンセリング

心の本音を聴くカードセラピー

 

Thanks for your likes & sharing♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です