あなたの恋愛面・対人面での本質がわかる「あなた占い」の鑑定方法知りたいですか?

あなたは思いつきで行動することありますか?

思いつきで行動するって怖いですよね?

でも、思いつくってことは、気になってるってことだと思うんです。

気になってることは、やってみるのが一番!

 

ここに書くことは、この4日間私が思いつきで行動した結果の証です。

 

3月29日の「えせ占い師のりぴ誕生」から、4月1日のみ「本格透視派占い師のりぴ」としてデビュー、そして引退。

「あなた占い」を掲げて「誕生日と血液型から、恋愛面または対人面におけるあなたの本質を占いますよ」と募集した結果、1日で30名超の方からお申込みをいただくというキセキ。

そのことに一番びっくりした私の忘備録として記録します。

*現在「あなた占い」はLINEのお友だちの希望者のみに提供しています。

 

今日は「あなた占い」がどうしてできるのか?も書いちゃいます。

 

のりぴ、本格透視派占い師になる

これは2020年3月29日から4月1日までの4日間のできごとです。

発端から記しておきますね。

 

3月29日のFacebook投稿

 

3月31日のFacebook投稿

 

4月1日のFacebook投稿

 

写真もふざけてるわ、内容もあやしげだわ。

 

ね!いい加減でしょう(笑)?

 

そして見てください。

 

イイね数も全然少ない(笑)。

 

なのにですよ、1日で30名さま以上のお申込みがあったんです。

 

この企画はもちろん無料

 

ただね、いくら無料でも怪し過ぎる。だから…

 

身内が数人シャレで申し込んでくれたらオッケー。

それはそれでこの不安の大きい昨今を少し緩めてもらえるかな。

 

なんて思ってやろうと決めました。

もうね、ホント思いつき。

きっかけはただそれだけです。

 

そしたら、なんと、ホントに大勢の皆さんから「占ってください!」ってお申込みが来たんですよ。

 

4月1日のエイプリルフールにちなんで「本格透視派占い師のりぴ」としてデビューしたかと思ったら、その晩には引退しちゃいましたけど(笑)。

 

惜しむ声(笑)が後を絶たない(いやそうでもないか)ので、LINEのお友だち限定で続けることにしました。まだお友だちじゃないあなたも「この怪しげなヤツ」気になったらLINEから声かけてくださいまし

 

良い子の皆さんはご存知のように、私は占い師ではありません。メンタル美人塾の塾長及び、パソコン苦手な起業女子の四次元ポケットのドラえもんのようなのりぴモンです。

 

メンタル美人塾のメニューで、心の本音を聴くカードセラピーをやってはいますが、あれは占いではありません。「心理に特化したまさに心理セラピーなんですっ!」と、いつも鼻息荒く申し上げています(笑)。まぁ占いだって思ってても、日常に変化が現れるものなのでいいんですけど。(いいんかい?いや、良くはない。でもクライアントさんがそれで良いのならよしかな。)

 

なので、〇〇占いとか、本格透視派占い師とか、自ら語ることはあり得ないんです。

 

それが、エイプリルフールに乗っかってやっちゃった(笑)。

 

ただ、勢いにせよ行動を起こしたということは「やりたいな」っていう想いが、やっぱりどこかにあったってことなんですよね。

 

人はそういった自分の心にないものは浮かんできませんし、できないことは行動しないもの。

 

そしてわかったこと

 

みんな自分のことを知りたいんだな

確かなはずの自分を、ちょっと客観視したいんだな

 

ということです。

 

あなた占いの鑑定方法なんて知りたくない

知りたい?

知りたくないかなー(笑)。

とはいえ、自分の忘備録として、どうやって鑑定(笑)しているのか、ちょっと書き留めておきます。

*鑑定って言葉に妙に反応してしまって、つい「(笑)」をつけてしまう。

なぜ自ら「エセ」と言っているのか 

私には、自分が生きてきた60年分のデータがあります。

くー、6月でやってくるわ、還暦が。

嬉しいような、笑っちゃうような、ちょと複雑ですけどね。

おかげで60年分のさまっざまな情報がもう蓄積されちゃってる。

 

年を取れば、忘れっぽくなったり、思い出せないことが時々出てくるもの。

だけど、身体に沁み込んだもの、馴染んだものは簡単には消えないものなんだな、とつくづく感じます。

人が変わりたくても変われない理由も、その辺りにありますね。

闇雲に変わろうとしてもうまくいかないんです。だから「本来のあなたに還りましょう」って、私はクライアントさんにお伝えしています。

 

ハナシがそれましたが、あなたにも〇十年と生きてきた歴史があるでしょう?

 

そうすると

  • この人はこういうタイプ
  • この人とこの人は似ている
  • こういうタイプは合う
  • こういうタイプは苦手

ってないですか?

 

え?ない?

私はあるんですよ(笑)。

ああ、あるって頷いているあなた、同士ですね。

 

でね、私の場合、比較的「お誕生日」と「血液型」が紐づいてるってことなんです。それだけじゃないですけどね、柱はこの2つ。

 

「誕生日」とか「血液型」って誰にも彼にも聞くものでもないし、本人が話すものでもない。でもすごく気になる人だと私からお聞きすることもあります。

 

実際に本人から聞かなかったとしても、どこかから自然と情報として入ってきたり、何かのきっかけでそのことが目に留まってたり、私にとっては情報として残りやすいんです。古くは生年月日順の出席番号からね。

 

あと、これも大きいのかも。

私は自分の血液型を知ったのが中1の理科の実験だったんです。その時クラスメイトの大半の血液型を知ることになり、なんかものすごく納得感があったのを記憶しています。

血液型はA・B・O・ABの4種類ですけどね。

ただ、誕生日と血液型を知ったからといって、それだけが「判断材料」になるとか「先入観」として見るというのとはちょっと違うと感じていて。そこに出席番号順とパーソナリティが自然とパズルが合うようにつながった感じ。

 

だけどね、今回鑑定(笑)していて、「それだけじゃない!」と気づいちゃったんですよ(笑)。パーソナリティ知らなくても降ってくるもんだって。

 

これもう絶対アヤシイ。

アヤシすぎるでしょ。

なに?

それだけじゃない!ってこんなの大きな声じゃ言えへんわ

 

って、我ながらなりますよ。

 

余談ですけど、実は友人に3人「12月26日生まれ」がいるんですけど、一見その3人は本当に三人三様でバラバラなんですね。でも、感覚としては共通項も感じるんです。3人は性別も血液型も違うけど、同じカラーと違うカラー、同じ単語と違うイメージと、桜吹雪と雪の吹雪が四方から降ってくるように「その人を象って」います。

 

そして、近くの誕生日、12月25日生まれの人や12月28日生まれの人も過去データとしてあるので、その辺りが自然とサーチされて、新しいデータとして組み込まれて降ってくる感じです。脳内というより、私自身の左の二の腕から頭を通って右の二の腕まで、前後左右が慌ただしい感じにかな。

 

怪しすぎるっ!!

書けば書くほど、納得いかない(私が)

 

でも、これが事実。そうやって、その都度降りてくるものがあって、その人そのものがニュアンスとしてインプットされて蓄積されたもの。それが60年分のデータです。

 

我ながら半信半疑だから検証したくなった

私、スピ系ね、嫌いではないけど、あんまり信じてないみたいで(笑)。だから自分のこれも半信半疑でね。だから検証したくなったのかも?

 

今回は、それがたまたまちょうどいいタイミングにはまったのかも?なんて自己分析。3月29日(4日前の夜中ね)、エセ占い師名乗ってやってみましたら、思いの外たくさんの人が参加してくれて。4月1日に、ホントに調子ぶっこいて、エイプリルフールに乗っかって「本格透視派占い師」名乗ってやってみた。

 

ら。

 

めちゃくちゃドキドキした!!もうこんなん、エセでいい加減で、どうしようかって思った。

 

半分くらいホンキでそう思ってた。

だけど半分は、ホンキで検証したかった。

 

今回は、そっちが勝ったんだね。

 

人間はちゃんと自分の欲望に素直で、本当に感じているものの方に向くようになってる。 

 

そこに逆らっちゃ、自分がすねちゃう。あなたもない?そいうこと。

 

あなた占いに参加してくれた人からは

  • すごく当たってる!!
  • 概ね当たってます!
  • 半分は当たってる

というご感想が、なぜか(笑)ほとんどでした。こんなにいい加減だと自分は感じていたのに。

 

そのほか、

  • 生まれの月日と血液型だけでこんなにわかるなんてすごすぎ
  • そうそうって腑に落ちた
  • 自分じゃ言葉に出来なかったこと言い当てられた感じ
  • 知らない自分を見たみたい
  • 占いというより透視
  • 占い当たりすぎ
  • 知り合いでしたっけ?というくらい見抜かれてます

などなど、私の方がびっくりしちゃうメッセージが届いて。

 

実は

  • 全然当たってなーい
  • やはりエセですね

なんてメッセージが、いつ来るかなって、大量に来たらどうしようってビクビクもしてたの(笑)。

 

こう見えて(どう見えて?)意外と小心者なんですよ。だから、知ってる人も知らない人も、あなた占いに参加してくれて、たくさんお申込みが来れば来るほど「なになにどうした?」ってなってました(笑)

 

のりぴの「あなた占い鑑定方法」

知ってる人の鑑定方法

その人の顔や雰囲気は置いといて、ただただ生まれた月日とアルファベットに集中。するとイメージが湧いて文字が浮かび始める。
 
 
ひとり15分かからないんじゃないかなぁ、体感だけど。

知らない人の鑑定方法

こっちの方が断然多いです。Facebookでつながっているもののお目にかかったことのない方の場合は、アイコンの小さな写真さえ見ないです。LINEからのお申込みもアイコンはありますが、気に留めない。

 

やはり誕生月日と血液型に集中しますが、こちらのケースの方がやや早めに鑑定(笑)が出やすいかな。

 

今回の突撃企画では、同じ誕生日の人が何組かいらしたのもフシギ。でもどんなに誕生日や血液型が同じでも、書いてる内容は似て非なるもの、ですね。

 

てことは、パーソナリティに関することも何かから察知してるんだろうか?

そうだとしたら何からだろうか?

えぇっ!!何から察知してるの?アタシーー!!

 

もうホント、そういうとこ自分でわからないから自分のは「エセ」って感じちゃうんですよね。いや、スピ系ってそういうもんなのかしら。わからんけど。

 

ただ、たくさんの人が参加してくれたことは事実で、それが1番嬉しかったな。ありがとね。「あなた占い」にご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。

 

昨夜はあのあと、LINEお友達から次々と3名さまから鑑定(笑)のご希望いただきまして、今日も午前中に2名さまからのご依頼。それにしてもあれ、「鑑定書」って言えるもんなのだろうか。わからんけど(笑)。

 

ともかく「鑑定書」って書くのがアヤシ過ぎて、つい「鑑定書(笑)」って書いてしまうクセをどうしかしたいものである。

 

しばらくはLINEのお友だち限定で、ご希望のある限り元本格透視派占い師→エセ占い師で検証続けることにします。

 

あ、検証はホント楽しいんだよー💓


こんなにアヤシイ「のりぴのあなた占い」をご所望なら

LINEにおいで。

間違いなくお届けするから、あなたへの鑑定書(笑)。

あとは30分無料相談を活用してちょうだい。

  • 私の悩みは解決できるのかな?
  • 周りは近すぎて相談できない
  • こんな悩み笑われないかな?
  • のりぴってどんな人?

「のりぴ、ちょっと聞いて!」そんなあなたにぴったりのオンライン無料相談はLINE公式アカウントから受付中です。カードを使用したセラピーは初回カウンセリングでお試しいただけます。

オンライン無料相談 30分 お申込みはLINEから

のりぴLINE公式アカウントのお友だち・メルマガ(準備中)読者さま限定の無料体験セッションです

正直なところ、30分のオンライン無料相談では、あなたが抱えておられる大切なお悩み・問題を、すべて解決するまでには至らないかと思います。しかし、あなたのご状況をお伺いして、解決するために必要なことを中心にアドバイスさせていただいておりますので、ココロとアタマの整理をすることができます。今、あなたが取り組むべき問題を客観的な視点で分析することもできます。なお、無料体験セッションではカードセラピー・心理ワークは行っておりません。

ちょっぴりスパイシーな発信ののりぴ公式LINEアカウントにご登録のうえ、トーク画面右下の「のりぴハナシをきいて」から。

のりぴLINE公式アカウントへのご登録はコチラ

友だち追加

30分無料相談は1回のみ 30/オンライン相談:Zoom・Facebookメッセンジャー

受付時間

  • 平日 10:00~18:00
  • 土日祝休
  • 「あなた占い」は随時受付・回答中です

特定商取引に基づく表記 |プライバシーポリシー

Thanks for your likes & sharing♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です