PCが苦手過ぎ 起業コンサルの指示が不安な起業女子へ

昨日は、不定期に開催している「のりぴののりカフェ」でした。

 

4月15日にちなんで「よいこの会」と銘打ってLINEから募集しましたところ、6名のステキな女子が参加してくれました。

 

 

世代もお仕事も異なる20代~50代(アタシ)のステキ女子たちは、大学生・フィットネスコーチ・お母さんを支援する方・パンやケーキのお教室を主宰している方、さまざまなお仕事とさまざまな土地に住んでいる皆さんでした。

 

Zoomを使ってオンラインで繋がって、2時間の「よいこの会」の話題は多岐に渡り、あっという間に時間が過ぎてゆきました。

 

また何かにかこつけて開催するので、気になるあなたはLINEに登録しておいてね。のりぴののりカフェ(無料のオンラインお茶会)は、自信がないまま恋愛を楽しむメンタル美人塾またはパソコン苦手な起業女子の四次元ポケット公式LINEアカウントから募集・受付しています。

 

コチラからお友だちになってくださいね。

のりぴとつながる

 

恋愛の悩みもPCも悩みも根底に流れるものは同じ

昨日は恋愛系のお悩みごと中心でしたが、私は仕事の悩みもPCの悩みも根底に流れるものはおんなじだなって感じています。

 

いかにして、次のことを腑に落としているか

 

自分の現状を知って

自分の出来る事が判ってて

自分の力を信じられるか

 

「自分のやりたいこと」というのは敢えて外しました。だって、あなたは既にやりたいことをやれてるハズだから。

 

もしやれてないとしたら、それは何かがあなたを押さえつけてるわけですから、それ取り除けばいいだけです。

 

「えっ!私やれてない」

「押さえつけられてる?」

「それなんだろ?」

ってなりました?

 

 

 

もしそうなら、PCサポーターでありながら、カウンセラー・セラピストでもあるのりぴに聞いてみてくださいね。LINEのお友だち限定の30分無料相談でもわかることですぞ。

 

でですね、今いる場所から飛び出すには、さっきの3つがやっぱりキモになるんです。

 

自分の現状を知って

自分の出来る事が判ってて

自分の力を信じる

とはいえ、これらはつい目をそらしたくなる3つでもあって、自力で打破するのが大変な人もいるんですよ。

 

ちょっと起業コンサルについ指示もらったからって、そのまんま言われるまんま動いてるだけじゃ、悲しきマリオネット。

 

それに、言われてることが意味わからなかったり飲み込めなかったりしていたら元も子もない。

 

コンサルの指示待ち症候群になる理由

自分で出来ることだってたくさんあるのに、指示待ち症候群になって動けなくなってる人がどれだけ多いことか。

 

その根源になりがちなのがPC・Web・スマホ嫌悪症候群

 

勝手に命名したけどニュアンスは伝わるかしら(笑)。

 

い私はその3つがスキなんですね。人に気持ち悪がられるほど。

 

私は今年還暦を迎えますが、50代~60代の女性あるある(いや、人によっては30代・40代でもいらっしゃるかも)

 

PC苦手でスマホの操作もおぼつかない

娘や息子にドンくさがられる

情報に振り回される

PCに振り回される

スマホは最低限の機能だけ使うのがやっと

だったりしませんか?

 

私にも一応「初心者」時代がありました。39歳の頃ですね。

 

当時から散々つまずいて、失敗しまくって、離婚原因の1つでもあって(笑)。もはや得意というよりスキなんですよね。

 

意識しなくてもやっちゃってる&やれてしまうヤツなんです。

 

だから、ぴったりサポートのお客様から無理難題をふられても(というほど無理難題に出くわしたことはないんだけど)、質問が飛んでくるたびに「キャ!うれしい♪大好物」ってなっちゃうんですよ。

 

経験していない人に聞きたいです?

ちょっと考えてみてほしいんですが

 

  • 再婚したことない人の
    「再婚に大切なのはこれですよー」
  • 育児したことない人の
    「育児はこうするのがベスト~」
  • 離婚したことない人の
    「離婚のつらさわかりますよ」

 

心に響きます?「相談したーい」ってなります?

 

または、私みたいな料理下手の「美味しく作れる料理のコツ」

 

聞いてみたいですか?信じられるかなぁ?マジで下手ですけど(笑)。

 

ちなみに私は「再婚」「育児」「離婚」は経験していますので相談に乗れます。でも、「家庭内暴力」「不登校」「DVの夫婦仲修復」などは経験がないから想像の域を脱しないんですね。

 

経験とスキのジャンルが合致すると最強

 

とうことで、PC・Web・スマホ関連のお困りごとはまかせてください、と言えるんです。もう、そう言えるだけの根拠はあります。なんたってそれがスキすぎるから。今もなお、つまずくことも失敗することもあるんですけど「スキ」が勝ちますね。

 

そうそう、昨日の「よいこの会」でも話したんですけど、結婚相手のことをスキかどうかって自分が決めることなんですよ。

 

誰かに反対されたからとか、みんながやめとけって言うから、なぁんてことで辞めちゃう恋なら、もともとそんなにスキじゃなかったってことです。

 

100万人が辞めとけ!と言っても、「なんかわからんけど、うちこの人スキやねん」がホンモノです。

 

私にとってのPCも、そんな感じなんですよね。

 

ぴったりサポートには審査がある?

 

私ね、めちゃくちゃワガママなんですよ。特にPCはスキなことだからこそこだわりもある。なので、ぴったりサポートは審査があります(笑)。

 

PC初心者を自負していて、野望や夢のある方限定です。

そして、私と会ったことのある方限定というのもあります。

 

私はスキなPCに関して、スキな人とだけ仕事したいワガママさん。その代わり、スキな人には思い切りえこひいきするし、とことん愛情そそぎます。わからないところをバンバン聞いて欲しいし、それに対してバンバン応えたいんです。

 

 

あ、でも第一の理由はこっちかもしれません。

 

PCに悩んでる女子はそこはかとなく可愛い!!

 

ちょっと変態かしら(笑)。でも苦悩している女子は本当にキュートです。そして解決したあとの晴れやかな笑顔はもっともキレイ。

 

30分無料相談でお会いしましょう。

 

ぴったりサポートはZoom対応していますので、世界中の方に対応できます。但し、日本語のみ。Only Japaneseです。そして5月から料金改定予定です

 

悩今すぐPC・Web・スマホの悩みを聞いてほしいあなたへ

ぴったりサポートはお目にかかったことのある方のみへのサービスです。

 

LINEのお友達には

  • 1対1トーク
  • 無料相談30分
  • Zoom勉強会

を活用してスッキリを実感していただいけます。

 

これらのメニューはパソコン苦手な起業女子の四次元ポケットのLINEから受付中です。

 

のりぴとつながる

Thanks for your likes & sharing♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です