婚活:おごる?割り勘?お会計問題

正しい恋愛の悩み方:愛のトリセツ第206日目

 

今日のメッセージは恋活・婚活中のあなたに向けてのメッセージです。

 

婚活:おごる?割り勘?お会計問題

婚活していて初めてのデート。

これって期待がものすごく膨らむと思うんですよ。

 

  • どこに連れていってくれるんだろう
  • どんな話をするのだろう
  • どんな服装で現れるのだろう
  • どんな趣味を持っている人なのかな
  • 話は弾むかな

 

いろんな想いが交錯するなか、いざお会計の段になってがっかり…。

 

  • え?割り勘?
  • ご馳走してくれるんじゃないの?
  • 男性なのに
  • ケチなの?
  • 私のこと女としてみていないのかしら

 

などと妄想が広がってしまう女子、あなただけではありません。

 

が、そんなあなたに伝えたいこと。

本日の愛のトリセツ、始まりです。

「奢ってもらうもらえない」であなたの価値は決まらない

なんとなく、男性からおごってもらえないと「私ってその程度の女なのかな」なんて自己価値を自ら下げてしまう女性もいますが、逆に問いたいんです。

 

あなたの価値ってそんなもんなの?

そんな簡単に初対面の人から決められちゃうものなの?

大して自分を知らない人からそんなに影響受けちゃうものなの?

 

と。

 

あなたが誰かにご馳走されないことと、あなたの魅力のあるなしは、イコールにはならないんですよ。

 

それでも「ご馳走してほしい」「おごってもらえたら愛情を感じられるのに」など、何か金銭的なものを与えられたり、贈りものをしてもらうことでしか、愛を感じられなかったり、信頼できなかったりして、ハートの部分のつながりに不安を持っているのかもしれません。

 

つまり、人との距離感や人を信用・信頼することができず、モノでしか自分への愛情を確かめられないでいるのかもしれません。

本当に大事なのは奢られることじゃない

お互いを慈しみ、大切に想う気持ちこそが、恋愛の喜びでありその先に続くパートナーとの信頼関係に繋がっていきます。

あなたが「彼におごってもらうこと」に拘っているうちは、自らその道を断つようなものになってしまうかもしれないんです。

 

お金の価値観は人それぞれ違います。

 

例えば婚活で出逢って間もない相手がいたとして、それはあなたであっても、他のA子さんB美さんC恵さんであっても、最初のアクションは同じでしょう。

 

心から「この人だ!」という気持ちで最初のデートに臨みたいけれど、実際のところ「この人ってどんな人だろう」「もっと知りたい」となって、「好きが加速」していくのではないでしょうか。

 

ところが、最初のデートで相手を好きかどうかわからないのにおごってくれる人がいたとします。

「好きかどうかわからないのに」です。

 

それをあなたは「おごってくれたから自分を大切にしてくれる人だ」「私のことを好きな人だ」と勘違いしてしまうことだってある。

 

それってちょっと危険じゃないですか?

だとしたら、おごってくれる男性って、おごるだけで一瞬で信頼関係を勝ち取れるってことになっちゃいますよね。

 

こうして、信用していいかどうかわからないうちに、信用してしまって傷ついてしまう結果が訪れてしまうこともあるのです。わざわざ自分から信用できなさそうな人に近づいては、なんとなく急に身体の関係になってしまったりして、その後裏切られてしまう。

 

おごってくれる=愛情

 

ここから抜け出すことが、真実の愛に巡り逢う確率が高まります。

本当のところ、自分がどう在りたいのか、どんな相手とどう信頼関係を築いていきたいか、という部分が抜け落ちて「最初のデートでおごってくれない人は狭い男だ」「ケチ臭いからやめておこう」というのは、倹約家で誠実な男性を見落とす可能性もあるのです。

結婚のためのお付き合いだからこそ

婚活でのデートは、お互いに結婚相手としてどうかという部分を抜きにしては語れません。

結婚のためのデートだからこそ、お互いの価値観を知ることが大事だからこそ、結婚生活では端折ることのできない「金銭感覚」も大切な判断材料になります。

 

初対面であろうと、ただ自分が気に入られたいがために「大して好きかわからなくてもご馳走する男性」と、本当に自分にとって「この人大事な人だなと思う人にご馳走する男性」と、あなたはどちらが好みですか?

 

勘違いしてはいけないのは、初対面の女性というものは相手から見ると「ただの女性」であり、これからどうするかまではわからないのです。

 

興味が湧いてくるのか、話した結果違うのか、それはお互い探り探りでしょうけれど、それは女性ばかりでなく男性も同じです。

 

ある女性は初対面でご馳走されるのはイヤだと言います。

 

最初のデートでは、フィフティーフィフティーの関係でありたい。

奢られたから付き合わなければならない気持ちになるのはイヤだ。

 

それもまた、「ねばならない」に少し囚われているところもあるのかもしれませんが、それでも「私は私」「相手は相手」という線引きがなされていることは重要なことです。

 

これからお互いを知り、やがて結婚相手となるかもしれないからこそ、お金の問題は避けては通れません。

最初のデートで誰彼構わず払ってしまう男性は、結婚してからも誰彼構わず自分が持ってしまったり、大盤振る舞い傾向で貯金が出来ない人なのかもしれません。

 

いっときの判断で決めてしまうのは、ちょっと危険ということがおわかりいただけたでしょうか。

それでは改めて本日のメッセージ

婚活:おごる?割り勘?お会計問題

奢られなくてもあなたの価値に影響はありません。

奢ってくれなかったとしたら、逆にしっかりとした誠実さを持っている人なのかもしれません。

あなたが、あなたにとって最高に素敵な人に巡り会えますように。

いつも応援しています。

あったかい仲間が待っている、のりぴの隠れ家ではさらに密にお伝えできます。

 

正しい恋愛の悩み方:のりぴの隠れ家オンラインサロン

恋愛・婚活・結婚生活・子連れ再婚・子育てなどに頓挫したアラサーからの女子の小部屋です

メンバー募集はLINEから行っています

▼詳細はコチラ

正しい恋愛の悩み方:のりぴの隠れ家オンラインサロン


一歩進みたいあなたへ

 

のりぴ塾LINE公式アカウント

のりぴ塾LINE公式アカウント5つの特典
オンラインサロン「正しい恋愛の悩み方:のりぴの隠れ家」の受付

LINE限定各種セッション割引
重たい女度チェックと処方箋(無料/PDFプレゼント)
今日の占いメッセージ+ラッキーアイテム(無料)
お名前と生まれ月日でわかるあなた占い(無料)

 

スマートフォン・タブレットの方は、こちらのボタンからあなたのお友だちの仲間入りさせてください。

友だち追加

*LINEアプリ→ホーム→右上の友だち追加→検索→ID→@cocomamaを入力して検索からもご登録できます(@を含めて検索してください)

のりぴ塾LINE公式アカウント

初回カウンセリングは毎月月初から3日間受付しています。LINEからのお申込みがおすすめです。

初回カウンセリング

心の本音を聴くカードセラピー

 

 
 
 
Thanks for your likes & sharing♡