再婚:旦那は元旦那じゃありません

離婚して、新しい恋をして再婚したものの、どうもうまくいかない。

 

  • この再婚は失敗だったんじゃないか?
  • 前の結婚の方がマシだったんじゃないか?
  • これなら離婚したまま一人の方がよかった

 

なんて思っていませんか?

 

これから再婚するあなたも、もう再婚したわというあなたも、ついしてしまいがちなこと、書いていきますね。

 

『 再 』だけど『 新 』

再婚された方、新しい生活いかがですか?

 

再婚っていったって、結婚は結婚。元のダンナさんと復縁されたとしても、その結婚は『 新しい 』結婚です。

 

ですが、どうでしょう。何か不安になったり、心配ごとがあると、以前の結婚や恋愛と比較してしまうこと、ありませんか?

 

つい前のダンナさんとの結婚と比較してしまったり。恋愛でいえば、元カレとのお付き合いと比べてしまったり。

 

あ、ここで言う比較とは、前の結婚の方がよかったとか、前のダンナさんの方がよかったとか、そういう意味ではないです。

 

「結婚生活の経験がある」とか「ダンナさんがいた」という経験値が、時にそういう比較を引っ張って来ることがあるんです。「恋愛経験がある」とか「恋人がいた」という経験値からも、同じですね。

 

  • 前は○○で失敗したから、今度は○○しないようにしよう
  • 前は○○でうまくいったから、今度も○○していこう

そういった経験を思い出し、活かす心がけってとても良いことです。

 

なんですが、再婚や今の恋愛に、それを引っ張ってくると、ちょっとつらくなることもあるんです。

 

私が今の結婚で幸せを感じられるのは、それをしなくなったからだと思っています。今、暮らしのなかで、前の結婚と比較することは、ほぼありません。なぜなら。

 

新しい暮らし

再婚した相手との暮らしは初めて。ひとつの新しい「結婚」なんです。相手との結婚は「初めての結婚と同じ」です。そりゃ、婚姻届けの出し方とか、何かの手続き上のことは一度経験しているからわかります(笑)。

 

でも、その人との「生活」は初。二度めの結婚だから、「再婚」と呼ばれるものなんですけど、その人との暮らしは、何もかもが初めての「結婚生活」なんです。

 

たまに、再婚の悩みで「前の結婚との比較」を持ち出す友人もいます。でも、前の結婚と比較をしたところで、どんなメリットがあるの?と思ってしまいます。

 

前の結婚と比較することで、解決に至るものってある?

前の恋愛と比較することで、何かいいことって、あるのかな。

 

メリット…

かえってよくない方向に気持ちが走ることはあっても、良い気分になることがなかった。だからこそ、私は比較しなくなったんだと思います。

 

ダンナは○○○じゃない

まず、「前のダンナは、○○だったから…」という発想。今のダンナさんは、前のダンナさんではないわけですよね、当たり前だけど。同様に、今の彼は、前のカレではないですよね。

 

ということは、どんな前例も失敗も当てはまらないです。相手が違うのだから、受け取り方も違います。まったく参考になりません。

 

  • 前のダンナさんと、○○でケンカになったから
  • 前のダンナさんが、○○で怒ったから
  • 前の結婚では○○がダメだったから

というのもナシ。

 

今、目の前にいるダンナさんは、前のダンナさんではありません。

今、目の前にいる彼は、元カレではありません。

 

ダンナは元旦那じゃない

恋人は元カレじゃない

 

問題を解決したいなら

なにか出来事が起きたとしたら、過去の結婚や恋愛、それから今のダンナさんに問うのではなくて、まずは自分の心に向き合います。

 

  • この問題の、どこにモヤモヤするのだろう?
  • 私、ホントはどう思ってるのかな?
  • 何をモヤモヤするって感じてるのかな?

と、自分の内側に問いかけることからから始まります。

 

  • そうか、私はこう感じてたんだ
  • そうか、私はこうしたいんだ
  • そうか、私はこういうふうにしてほしかったんだ

ということにちょっとずつ気づいていくこと。そして、それを相手に伝えたり、行動に移したりしていくだけ。極端なハナシ、元旦那も関係なけりゃ、今のダンナさんも関係ないです。

 

つまり、自分の気持ちがどうなのか?!

 

何かあったときに過去に遡って、思い出してあれこれ考えるのは、無駄な時間。その分、今のダンナさんと楽しく暮らしましょうよ。今のカレとの時間を大切にしましょう。

 

今を見ましょ。

今の自分の心の声を聴きましょ。

そこが大切なんじゃないかなって思います。

 

  • 最初の結婚のつもりでそのまま見ること
  • そのままの気持ちを感じること
  • 共に楽しんで暮らせるようつとめること

それだけです。

 

あ、これ、恋人同士もそうですよね。

 

元カレはこうだったから、○○しないにしよう、とか。今の彼は、元カレじゃないんだから、○○もオッケーかもしれないし。そこは、今のダンナさんにしろ、今の彼にしろ、わかるのは今のダンナさんや今のカレだけ!

 

わからないこと、困ったことがあったら、今の人に聞くこと。でも、その前に自分の気持ちに聴いてみるのも大切です。ホント、それだけですね。

 

前と比較して悩むのはもったいないですよー、時間も労力も。前はうまくいったのに、今うまくいかないんだとしたら、それは前と比較している自分がうまくいっていないんです。

 

目の前の幸せを見られるのは、あなただけです。よっく見てみると、やさしい目をした今のダンナさんが笑ってると思いますよ。二度目だからこそ、傷ついた気持ちに二度となりたくないっていうのもわかります。

 

だからこそ。今のダンナさんを信じて、今のダンナさんのことだけ思い描いて。

 

そこで過去の元旦那さんや元カレが浮かんだって、なんの進路も見出せません。答えは、もうあなたの手の中にありますよ。

Thanks for your likes & sharing♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です