離婚したい衝動、飲み込むたびに罪悪感

おせっかいな割に気分よく過ごせる愛のトリセツ第114日目

 

今日は木曜日。離婚しているあなた、または離婚を考えているあなたに向けてのメッセージです。

 

離婚したい衝動、飲み込むたびに罪悪感

 

「離婚したいかも」

「あーもう離婚したい」

「…離婚…し…た…い」

 

どんなレベルにあっても、自分の心にふと湧いた感情にウソはありません。

実際に離婚するとかしないとかではなくて、その想いに「罪悪感」を抱いていませんか?

罪悪感が生み出すものは、負へのエネルギーなんですよ。

 

それでは本日の愛のトリセツです。

 

 

離婚したい、という想い

 

どんな時に離婚したいのかというのは、ひとつの目安になりますね。

本気で離婚したいのか、単に結婚生活に不満なだけなのか。

 

人って死ぬまで成長し続きます。

だとするなら、成長とともに、時間とともに、考え方も感じ方も変わっていくと思いませんか。

 

人の気持ちも当然変わります。

愛が消えてしまうことだってあります。

 

完全に消えてしまって、もうふたりでいることに意味を感じられなくなれば、「別れ」という選択肢もあるでしょうが、「離婚する」ではなく「離婚したい」の場合は、先に書いたように「本気で離婚したい」のか「結婚生活に不満がある」のか、枝分かれします。

 

でもね、離婚したいという想いが湧いてきたということは、今までのあなたからまたちょっと成長して変化しているということでもあるんです。

成長すると、価値観が変わったりもしますから。

 

ただ、今まで抑圧してきたものの爆発ということもありますから、ちょっと慎重になってくださいね。

 

 

罪悪感が生まれるとき

 

「こんなふうに思っちゃダメだ」

という時に、自己否定する時に、罪悪感が生まれます。

 

「離婚したい」という想いを持つこと自体、良いも悪いもなく、そう思った自分がいたという事実だけ。

実際、離婚するかどうかはまた別です。

 

そういう、自分が「ハッ」とするようなことが心に湧いてきた時、ついこうしてしまう人がいます。

 

「ダメダメ、こんなふうに考えちゃダメ」

「そんなこと想っちゃだめ」

 

まるで自分の心に湧いてきた想いが「悪」のように否定してしまう。

誰でもない自分が感じた想いに×をつけてしまう。

 

自分の本心は、真実がわからないままただ否定されて、なかったことにされます。

 

当人は「離婚したい」と湧いてきた衝動を飲み込むたびに、ツラくなります。

だって本当は「離婚したい」気持ちがあるんだもの。

 

 

言えない想い、言えない言葉

 

「離婚したい」という言葉そのものは、本当に離婚したいときに相手に伝えるものです。

ですが、「このままじゃ離婚になっちゃうかもよ」という想いは、その都度伝えていかなければ、摩擦はどんどん増えていくばかりです。

 

何に不満なのか

どうしてほしいのか

どうしたいのか

 

それすらわからずにいたら、どう伝えたら良いかもわかりません。

旦那さんだって、何も答えようがないし、考えようも変えようもないのです。

 

まさに妄想女子、妄想妻ですよね。

 

「きっと旦那はこう思っているに違いない」

「だから私は離婚したい」

 

思っているに「違いない」レベルで決めようとしてしまうんです。

 

 

本当の想いを知る怖さ

 

なぜ聞けないのかというと、あなた自身が傷ついているからです。

そして、旦那さんの本心を知るのが怖いからです。

 

  • 判ってくれないのは愛されていないからだ
  • 大切にされないのは愛されていないからだ
  • いつも否定されるのは愛されていないからだ

 

ただ、それすら旦那さん本人の思惑とはズレていることが、往々にしてあるのです。

真実は旦那さんの頭と心の中にだけあります。

あなたの脳内に答えはありません。

あなたの脳内にあるのは妄想だけです。

 

本当の想いを知るのは怖いことかもしれませんが、あなた自身が自分の本心に気づいていないのかもしれません。

 

あなたの心は、恐れを感じていますか?

それとも、哀しみを感じていますか?

何か怒りを感じているのかもしれません。

 

そしてそのことに気づけたら、それを言葉にしてみるのです。

それは例えばこういうことかもしれません。

 

私は今、悲しんでるんだ。

旦那とのコミュニケーションが取れないことが悲しいんだ。

 

私は今、怖いんだ。

旦那から別れを告げられるかもしれないことが怖いんだ。

 

私は今、怒ってるんだ。

大事にされていない気がして怒ってるんだ。

 

自分の本心がわからないうちは、相手にもあなたの本心に気づいてもらえません。

 

 

では改めて、今日のメッセージ

 

離婚したい衝動、飲み込むたびに罪悪感

 

罪悪感を抱くとしたら、あなたがあなた自身の想いを大切にしていないのかもしれません。

大抵の問題は、自分自身と仲良くしていくことで解決していきますよ。

 


一歩進みたいあなたへ

 

3つの方法で最初のご相談をお受けいたしております。

 

のりぴ塾LINE公式アカウント

5つのプレゼントもお届け中!
30分オンライン相談(無料)
月1回開催オンラインお茶会のりカフェ参加(無料)
重たい女度チェックと処方箋(無料/PDFプレゼント)
今日の占いメッセージ+ラッキーアイテム(無料)
お名前と生まれ月日でわかるあなた占い(無料)

 

スマートフォン・タブレットの方は、こちらのボタンからあなたのお友だちの仲間入りさせてください。

友だち追加

*LINEアプリ→ホーム→右上の友だち追加→検索→ID→@cocomamaを入力して検索からもご登録できます(@を含めて検索してください)

 

LINE限定30分無料相談

初回カウンセリング

心の本音を聴くカードセラピー

 

Thanks for your likes & sharing♡