夫婦円満のコツ: あなたの旦那さんに出番はありますか?

おせっかいな割に気分よく過ごせる愛のトリセツ第32日目

 

今日は火曜日、結婚しているあなたに向けてのメッセージ。

 

夫婦円満のコツ: あなたの旦那さんに出番はありますか?

 

  • うちの人がいるとどうもイライラする
  • テンポが違い過ぎて私がやった方が手っ取り早い
  • もーう!この人、いる価値あるの!!??

 

家庭の中で、出番が消えてしまった旦那さん。

いよいよ居場所までなくなりそう。

 

そんな彼の心の中は…

 

  • ひどい土砂降り?
  • それとも怒りで炎が燃えたぎってる感じ?
  • シーンとした誰もいない部屋にポツンとした感じ?

 

いやいや、心のなかは彼のみぞ知るですが、このまま出番がないとマズイですよ。

 

だって

「どうせうちのがなんでもやってくれるから、おいら何もしなくて大丈夫」

っていうモードになってっちゃうんですから。 

 

 

旦那の出番が少ない家庭の旦那さん

 

出番が少ないとどうなってしまうか?

 

と、その前に。

 

旦那さん自身が「この家の中で僕の必要性ってあるの?」と自問自答して、「どうやら必要なさそう」って納得してしまったら。

 

自ら動こうなんていう気持ち、生まれるはずがないと思いませんか?

 

そこを踏まえたうえで「旦那さんの出番が少ないとどうなるか?」というと。

 

  • 何もしなくなります
  • 何かしようという気が起こらなくなります
  • 自分から気づこうなんて気持ちはありません
  • 自分がしたいことだけします

 

「だって、ボク、必要ないんだもの」

「何してたっていいでしょ」

ってなります。

 

そこで奥さんは怒ります。

「そんなのあなただけの自由気ままじゃないの!?」

 

 

愛する妻の笑顔が大好き

 

旦那さんは妻の笑顔が見たいんです。

 

「僕が手出しをすることで、妻がイライラするのなら、僕は何も口出ししないでおこう。」

 

そっちの方向に行ってしまった旦那さんがある時、おつかいを頼まれました。

 

「僕、必要とされてる!」

 

喜び勇んで買いものに出かけたものの、メモにある「しょう油、サラダ油、塩各1つ」に悩みます。

 

  • メーカーは?
  • 量は?
  • 価格帯は?

 

旦那さんはわかりません。

でも電話して怒られたらイヤだし、と何も買わずに帰宅すると。

 

「そのくらい自分で考えられないの?」と怒られました。

 

…っていうくらい、家のことわからなくなっちゃうんですよ。出番がないと。

 

ただ妻の笑顔が見たいだけなのに、裏目に出てしまうんです。

 

どうしたら妻の笑顔が見られるんだろう?

僕が何もしない方が妻は嬉しいのかな?

いや、何もしないでいてもなんとなく不機嫌そうだ。

僕はどうしたらいいのだろう?

 

 

役に立つという意味

 

褒められたいとか、自分の存在意義がほしいとか、そういうことじゃないんです。

旦那さんは、ただ妻の役に立ちたい。

 

「僕は妻の笑顔を見たくて結婚したんだ」

 

日ごろ出番の多い旦那さんなら、どこのしょう油やサラダ油を使っているかわかるのです。一緒にスーパーに買い物に行くようであれば、選んでいる場所も記憶の片隅にあります。

 

「あのスーパーのあの棚にあるしょう油、選んでいたな」って閃くのです。

 

奥さんに褒められたいからじゃない。

奥さんの笑顔が大好きだから、旦那さんは役に立ちたいと思うし、役に立たない自分はもう引っ込んでいようって決心してしまう。

 

 

必要ないと感じたら一気に元気がなくなってしまう

 

意外とって言ったら大変失礼ですが、男性ってとってもデリケートです。女性のデリケートさとは違うニュアンスがあるかもしれませんが、自分が妻の役に立っていないと感じることは、めちゃくちゃ寂しいもの、哀しいもの、ツラいもの。

 

そうなると、その寂しさや哀しみ、ツラさを自分で消化していくしかありません。

 

自分の趣味に走ったり、妻以外の女性に癒しを求めたり。

 

家庭の中に居場所も大事ですが、旦那さん自身の存在意義が自分で感じられないことは、凍えるように冷たいイメージです。なので、投げやりな気持ちになってしまうのも無理もありません。

 

 

旦那さんにどんどん出番を!

 

失敗してもぶつかっても、ケンカになっても何でもいいから、旦那さんにどんどん出番を与えてください。

 

「これやっといて」なんていう言い方じゃだめですよ。

 

「これ、あなたじゃないとできないかも。私やってみたけど無理だった。」みたいなことだと大変喜ぶと思いますよ。

 

そうやって、あなたが抱え込んでいる荷物を、旦那さんに手伝ってもらうこと。

夫婦は喜びは倍にして、苦しみは半分こするんでしたよね?

 

けして、命令口調になってはいけません。

お願いごとですからね。

 

旦那さんにとって、家庭の中で「これはどう見ても旦那さんの得意分野!」というものをどんどん見出してください。

 

まぁ、なんでも全部やっちゃわないことですね。

 

長女さんやガンコ女子、頑張り屋妻やしっかり母さんはね、どうしても自分でどうにかしてしまいがちですから。

 

それでは最後に改めて今日のメッセージ

 

夫婦円満のコツ: あなたの旦那さんに出番はありますか?

 

それでも、旦那にうまく頼れない。甘えられない。お願いごとができないあなた。そんな時は、ちょっと心の奥に癒されていない部分があるのかもしれません。初回カウンセリングや心の本音を聴くカードセラピーでもその原因や解決策を探ることができますよ。

 


 

一歩進みたいあなたへ

初回カウンセリング

お悩みをじっくりお伺いして、悩みの源の特定と解決へ向けての方向性がわかります。メンタル美人塾や単発セッションはこちらをお受けいただいた方のみご案内しています。

メンタル美人塾*初回カウンセリング

心の本音を聴くカードセラピー

あなたの本音がまるわかり。あなたの本音が溢れ出します。悩みの原因・解決策・得られる未来がわかるカードを使用した心理セラピーセッションです。

 

心の本音を聴くカードセラピー

 

 
Thanks for your likes & sharing♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です