結婚:夫を見ていると、なんでこんなにイライラが止まらないの?

おせっかいな割に気分よく過ごせる愛のトリセツ第62日目

 

今日は火曜日、結婚しているあなたに向けてのメッセージ。

 

結婚:夫を見ていると、なんでこんなにイライラが止まらないの?

 

世の奥さまたちは不公平です。

夫への不満が止まらない妻と妻への不満が止まらない夫が相当数いる反面、夫への満足度が高い妻と妻への満足度が高い夫がこれまた存在するのです。

 

不満で満たされて結婚生活を過ごすより、満足で満たされて結婚生活を過ごす方が、そりゃあいいですよね。

 

にもかかわらず、イライラを選択してしまう妻。

いったい何にイライラしているのかというと、大抵その根源の多くは、旦那さんか子ども。次点で義理父母や実父母、続いて職場やママ友などでしょうか。

 

そして、果たしてそのイライラ妻のイライラは、鎮めることができるものなのでしょうか。

 

妻のイライラは、いったい何のために生まれるエネルギーなのでしょう。

 

人間のすることには、良い悪いは別として「意図するもの」があります。

イライラはネガティブのように見えて、実はプラスの要因が含まれているのですね。

 

今日はその源を探ってみましょう。

 

 

どんな時にイライラしてる?

 

あなたのイライラが生まれる時はどんな時でしょうか。

 

  • 旦那ばかり寛いでいる
  • 私ばかり忙しい
  • 旦那が子どもの世話をしない
  • 旦那が自分のことすら自分でしない
  • 何をするにもどこへ行くにも旦那が私任せ
  • 旦那が完全に私に甘え過ぎ
  • 子どもが言うことを聞かない
  • 子どもが手がかかるのに旦那はもっと手がかかる

 

まぁ「キーーッ」となる案件が勢ぞろいですよね。

 

つまりこれらの状況って、あなたの思い通りになっていない状態であり、そしてなおかつ、あなたが自己犠牲を払っている状態なんですよね。

 

イライラすることで、あなた自身を正当化して、キモチのバランスを取っているんです。

 

  • 私は悪くない
  • 私はちゃんとやっている

 

そうやって自分を励ましているんです。

自分を認めるためのエネルギーなんです。

ただ、それは自分の純粋なエネルギーではなく、どこか寂し気な罪悪感や不満を引き連れていませんか。

 

 

そのイライラ、消せます

 

そもそも、そのイライラというものはどこから生まれるのでしょう。

 

これ、まずはあなたの頭の中で生まれます。

頭の中で生まれて、心の中の感覚と交信をして、イヤな気持ちにどんどん増殖されていきます。

 

頭の中でイライラが生まれるきっかけは「良い・悪い」という思考判断です。

「常識・非常識」も頭の中で生まれる思考判断ですね。

 

でも、人間は感情がありますよね。

「なんかイヤな感じがする」

「どことなくザワザワする」

「モヤモヤした気持ちになる」

という、良いとか悪いとか関係なく生まれる想いは、心の中にあります。

 

イライラの発生源は、あなたの頭の中にある「良い・悪い」「常識・非常識」の部分に触発されて、心の中で「ムカつく」「イライラする」「悲しくなる」「腹が立つ」などに変化していきます。

 

そしてその多くは、あなたの想像の中で物語が繰り広げられます。

つまり、あなた自身の口から、言葉として出てきませんから、いつまでもイライラは消えないのです。

 

イライラを消す方法は

 

  • 事実を言葉にすること
  • 思っていることを伝えること

 

このふたつをやれているかどうかです。

言葉の便秘が「イライラ」です。

 

さぁここで問題が生まれます。

 

  • 事実を言葉にすること
  • 思っていることを伝えること

 

これが意外と出来ない人が多いんです。

ただ、思っていることをそのまま口に出せないとしたら「その理由はなぜなのか?」を、感情の方に問うてみてください。

頭の中に聞いてもダメですよ。そこにはあなたの「良い・悪い」「常識・非常識」しかありませんから。

 

頭で考えるんじゃなくて、ハートで感じるんです。

 

  • 事実を言葉にすること
  • 思っていることを伝えること

 

この言葉を、この想いを口にしたら、何が起こりそうなのか。

どんな気持ちになりそうなのか。

 

 

思い通りにならない結婚生活にがっかり

 

常識・非常識の話を書きましたが、夫も妻も今まで生きてきたぶん、それぞれの「常識・非常識」を持っています。

 

思い通りにならないのは「私が結婚に対して良いイメージを思い描いていないから?」と、自分を責める人がいますが、そんなことはありません。

 

イメージを描くというのは大切なことです。

 

だけど、家庭というものはひとりのイメージではつくれません。家族で一丸となってつくっていくものです。

 

思い描くのは、けっしてあなたひとりじゃないです。

 

旦那さんはどんな家庭を築きたいのか?

あなたはどんな家庭が築きたいのか?

 

これらは本当は結婚前にすり合わせをしておくことなんですが、どんなにすり合わせしておいたって、人間は変化する生きものですから、いつまでも結婚前のイメージを抱えてたって仕方ありません。

 

変化に乗っかっていくことだって、時には必要です。

 

先に書いたことをもう一度書きますね。

 

  • 旦那ばかり寛いでいる
  • 私ばかり忙しい
  • 旦那が子どもの世話をしない
  • 旦那が自分のことすら自分でしない
  • 何をするにもどこへ行くにも旦那が私任せ
  • 旦那が完全に私に甘え過ぎ
  • 子どもが言うことを聞かない
  • 子どもが手がかかるのに旦那はもっと手がかかる

 

これらのことだって、結婚前に想像はできても、くっきりイメージすることは出来ません。それが、いざ結婚してみると、自分には難しいなと感じることがどんどん起こりますよね。

 

  • 仕事しながらの結婚生活
  • 育児しながらの結婚生活

 

自分のことを器用だと感じていた人でさえ、イレギュラーの連続で疲弊することだってあります。

これを優先させるなら、いつも後回しになるのは自分のこと。

でもいつまで経ってもマイペースなヤツがいる。

まったくもって自覚の違いなのですが、これは無理もありません。

 

やってくれる人がいたら、やってもらうのが当たり前になっていくのですから。

それを逆手にとるなら、やってほしいことがあるなら、自分ではやらないことです。

なんでもかんでも、自分のことを後回しにしてやってあげていたら、キリがありませんから。

 

結婚生活は実際スタートしてみた人はわかるでしょう。

 

  • どんどん変化していくもの
  • 日々成長していくもの
  • 自分ひとりの思い通りにはならないもの

 

そこをまず受け容れることです。そしてそのうえで、どう家族で分担していけるのか、ということになってきます。

 

思い通りにならないもの、と認識していたら、思い通りにならないことにがっかりする、という想いは生まれません。

 

 

世界で一番幸せな場所

 

家庭って、どんな場所でしょうか。

私は、世界で一番自分をだらーんとできる場所なんじゃないかなって思っています。

動物がお腹を見せて眠れる場所のような。

自分にとってたったひとつの家庭が、喜びで満たされているのは、何の鎧も武器も必要のない、安全地帯だからですよね。

 

イライラは無言のミサイルです。
自分にも相手にも、心にヨロイをつけさせてしまいます。

 

一番安心できる場所を共有できる幸せが結婚生活。

そのために、言葉にもヨロイを着せてはいけません。

 

思ったことを思ったまま伝えることが出来ないのだとしたら、そこからスタートです。

ため込んでしまうものは、いつか爆発しますから。

 

それでは最後に改めて今日のメッセージ

 

結婚:夫を見ていると、なんでこんなにイライラが止まらないの?

 

イライラは相手への欲求不満です。

何に不満を感じていますか?

本当はどうだったらあなたは満足ですか?

 

結婚生活をもし今より楽しいものに変えていきたいのだったら、いつからでも軌道修正できます。

イライラが止まらない原因は、旦那さんやお子さんでもなく、あなた自身に源泉がある場合もあるんですよ。メンタル美人塾で解消できます。初回カウンセリングでお話聞かせてくださいな。

 


 

一歩進みたいあなたへ

初回カウンセリング

お悩みをじっくりお伺いして、悩みの源の特定と解決へ向けての方向性がわかります。メンタル美人塾や単発セッションはこちらをお受けいただいた方のみご案内しています。

メンタル美人塾*初回カウンセリング

心の本音を聴くカードセラピー

あなたの本音がまるわかり。あなたの本音が溢れ出します。悩みの原因・解決策・得られる未来がわかるカードを使用した心理セラピーセッションです。

 

心の本音を聴くカードセラピー

 

 
Thanks for your likes & sharing♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です